Tag: 学ぶ

新着記事

エキスパート編 第3回:FXオプションとは何か

FXオプションは新しい為替取引の手法として注目を集めています。オプションとは、ある投資商品を、あらかじめ定められた期日(満期日または期間内)に、...

エキスパート編 第3回:FXオプションとは何か

FXオプションは新しい為替取引の手法として注目を集めています。オプションとは、ある投資商品を、あらかじめ定められた期日(満期日または期間内)に、あらかじめ...

エキスパート編 第3回:FXオプションとは何か

エキスパート編 第2回:ニュースによるFX取引

経済のファンダメンタルズは通貨ペアの変動に影響を与えますが、ニュースはそのファンダメンタルズに影響を与えます。 金利引き上げやサブプライムローン問題に...

エキスパート編 第2回:ニュースによるFX取引

経済のファンダメンタルズは通貨ペアの変動に影響を与えますが、ニュースはそのファンダメンタルズに影響を与えます。 金利引き上げやサブプライムローン問題に関するニュ...

エキスパート編 第2回:ニュースによるFX取引

エキスパート編 第1回:市場関係を知る

外国為替市場は世界で最も大きな市場です。また外国為替市場が最も大きな市場であるが故に、為替以外の金融商品を取り扱う市場は外国為替市場に影響を与えます。例...

エキスパート編 第1回:市場関係を知る

外国為替市場は世界で最も大きな市場です。また外国為替市場が最も大きな市場であるが故に、為替以外の金融商品を取り扱う市場は外国為替市場に影響を与えます。例えば、米国...

エキスパート編 第1回:市場関係を知る

上級者編 第2回:トレード心理学

FXトレーダーは、市場で他のトレーダーを打ち負かすだけでなく、自分自身に勝たなくてはなりません。トレーダーの最大の敵は自分自身であることが多いの...

上級者編 第2回:トレード心理学

FXトレーダーは、市場で他のトレーダーを打ち負かすだけでなく、自分自身に勝たなくてはなりません。トレーダーの最大の敵は自分自身であることが多いのです。私た...

上級者編 第2回:トレード心理学

上級者編 第1回:国際化によるFXトレード

外国為替市場の価格変動は需要と供給というシンプルなコンセプトの上に立脚しています。そして、需要と供給を読み解くうえで資本フローと貿易フローは最も適した指...

上級者編 第1回:国際化によるFXトレード

外国為替市場の価格変動は需要と供給というシンプルなコンセプトの上に立脚しています。そして、需要と供給を読み解くうえで資本フローと貿易フローは最も適した指標となりま...

上級者編 第1回:国際化によるFXトレード

FXマスターズコース

FX(外国為替証拠金取引)は、円の低金利などにより個人投資家の間でも急速に浸透しました。すでにトレードの経験を十分積んでいらっしゃる方もおられる...

FXマスターズコース

FX(外国為替証拠金取引)は、円の低金利などにより個人投資家の間でも急速に浸透しました。すでにトレードの経験を十分積んでいらっしゃる方もおられるのではない...

FXマスターズコース

世界の通貨

日本最多レベルの150以上の通貨ペアを扱うサクソバンク証券。 その主要通貨について、ご紹介いたします。 ドルや円、ユーロやポンド、さらには資源国通貨や東欧...

世界の通貨

日本最多レベルの150以上の通貨ペアを扱うサクソバンク証券。 その主要通貨について、ご紹介いたします。 ドルや円、ユーロやポンド、さらには資源国通貨や東欧通貨など。...

世界の通貨

エキスパート編 第4回:ニュースを利用した取引

トレーダーには、ある特定の取引が有利になると感じる瞬間がよくあります。なぜ株価や株価指数が、ある方向に動くと信じているか正確に説明はできないが、そのよう...

エキスパート編 第4回:ニュースを利用した取引

トレーダーには、ある特定の取引が有利になると感じる瞬間がよくあります。なぜ株価や株価指数が、ある方向に動くと信じているか正確に説明はできないが、そのような動きをす...

エキスパート編 第4回:ニュースを利用した取引

エキスパート編 第3回:数学理論をトレードに応用する

フィボナッチとは、イタリアの数学者フィボナッチが編み出したフィボナッチ数列を応用したテクニカル分析です。フィボナッチ分析は、過去の価格のトレンドと反転に...

エキスパート編 第3回:数学理論をトレードに応用する

フィボナッチとは、イタリアの数学者フィボナッチが編み出したフィボナッチ数列を応用したテクニカル分析です。フィボナッチ分析は、過去の価格のトレンドと反転に基づいて、...

エキスパート編 第3回:数学理論をトレードに応用する

エキスパート編 第2回:市場と産業カテゴリーにおける株式、債券の...

機関投資家も含む全ての投資家が、市場自体、または市場の様々なセクター(業種)に資金の出し入れするために、株式市場は常に変動しています。投資家は常に、資金...

エキスパート編 第2回:市場と産業カテゴリーにおける...

機関投資家も含む全ての投資家が、市場自体、または市場の様々なセクター(業種)に資金の出し入れするために、株式市場は常に変動しています。投資家は常に、資金を入れるべ...

エキスパート編 第2回:市場と産業カテゴリーにおける株式、債券の動きを見極める

人気の記事

記事がありません。

人気のタグ

タグがありません。
口座開設(無料)はこちらボタン3

【ご注意】
■当ウェブサイト上で閲覧可能なレポートその他のコンテンツ(以下「レポート等」といいます。)は、いずれも情報提供のみを目的としたものであり、特定の取引の勧誘を目的としたものではありません。
■これらレポート等は、作成時点において執筆者またはサクソバンク証券(以下「当社」といいます。)が信頼できると判断した情報やデータ等に基づいていますが、執筆者または当社はその正確性、完全性等を保証するものではありません。これらレポート等の利用により生じた損害についても、執筆者または当社は責任を負いません。
■これらレポート等で示される意見は執筆者によるものであり、当社の考えを反映するものではありません。また、これら意見はあくまでも参考として申し述べたものであり、推奨を意味せず、また、いずれの記述も将来の傾向、数値、投資成果等を示唆もしくは保証するものではありません。これらレポート等に記載の情報は作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。
■これらレポート等の全部か一部かを問わず、無断での転用、複製、再配信、ウェブサイトへの投稿や掲載等を行うことはできません。
■上記のほか、これらレポート等を含む当ウェブサイトの閲覧・ご利用に関する「免責事項」をご確認ください。
https://www.home.saxo/ja-jp/legal/disclaimer/saxo-disclaimer
■当社が提供するデリバティブ取引は、為替相場、有価証券の価格や指数、貴金属その他の商品相場または金利等の変動によって損失を生じるおそれがあります。また、お預けいただく証拠金額に比べてお取引可能な金額が大きいため、その損失は、預託された証拠金の額を上回る恐れがあります。お取引は、取引説明書および約款をあらかじめよくお読みいただき、それらの内容をご理解のうえ、ご自身の判断と責任において行ってください。
■当社でのお取引にかかるリスクやコスト等については、こちらも必ずご確認ください。
https://www.home.saxo/ja-jp
https://www.home.saxo/ja-jp/legal/about-trading-risk/saxo-about-trading-risk

サクソバンク証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会